2010年06月18日

前夜、進路めぐり母と口論=高1同級生傷害―山口(時事通信)

 山口県田布施町の県立高校1年の男子生徒(15)が同級生の女子生徒(15)の背中を包丁で刺し軽傷を負わせた事件で、事件前日、男子生徒が母親と進路をめぐり口論していたことが18日、県警少年課への取材で分かった。
 男子生徒は「いらいらしてやった」と供述しており、同課は、事件の動機の一因の可能性があるとみている。県警は同日、男子生徒の身柄を傷害容疑などで送検した。
 同課によると、事件後に県警が男子生徒の母親から事情を聴いたところ、事件前日の16日夜に進路について口論をしたと話した。男子生徒が「看護師になりたいので退学したい。看護関係の別の学校に行きたい」などと主張したのに対し、母親は現在通っている高校を卒業するよう勧めたという。
 また、男子生徒は女子生徒について「名字しか知らない。ほとんど話したことがない」と供述。事件当日の朝、偶然教室で居合わせたこの女子生徒に危害を加えたとみられるという。 

【関連ニュース】
高1女子、同級生に刺され軽傷=逮捕の男子「いらいらした」
別の乳児骨折も立件へ=「抱かせて」と傷害容疑の女
傷害致死容疑で男逮捕=大声めぐり隣人に暴行
死亡の運転手を書類送検=スクールバス炎上
男性殴られ電車に接触、重傷=携帯でトラブルか、男逮捕

「月の壁」原画を公開 板橋 岡本太郎のレリーフ(産経新聞)
明美ちゃん基金 ギタアリヤちゃん、覚えた大阪弁で「はやく元気になりたいねん」(産経新聞)
大学教員が盗撮容疑、カバンのビデオカメラで(読売新聞)
ウナギの稚魚の漁獲量が激減 丑の日を乗り越えられるか(産経新聞)
<学校図書館賞>東京で表彰式(毎日新聞)
posted by イソザキ エイコ at 21:26| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。